例  会  記  録

実施した例会を、参加者のホームページを活用させていただいて、ここに記録します。
また、メールで寄せていただいた参加者の声の一部をここに掲載します。

一宮友歩会参加者写真(第32回例会より)
一宮友歩会例会50回達成記念誌

  第70回 平成29年10月7日
河川探訪・新川編part2 
寺さんのHP・友歩会第70回 
連休の散策・一宮友歩20171007 
Kさんの山歩きの記・20171007 
第70回例会案内 
 第69回  平成29年7月1日
史跡巡り・名古屋編part9
寺さんのHP・友歩会第69回 
 連休の散策・一宮友歩20170701
Kさんの山歩きの記・20170701 
第69回例会案内 
 第68回     平成29年6月3日
史跡巡り・西尾張編part16
寺さんのHP・友歩会第68回 
連休の散策・一宮友歩20170603 
Kさんの山歩きの記・20170603 
第68回例会案内 
 第67回 平成29年4月1日
史跡巡り・岐阜編part10 
 寺さんのHP・友歩会第67回
連休の散策・一宮友歩20170401 
Kさんの山歩きの記・20170401 
第67回例会案内 
 第66回  平成29年2月4日
史跡巡り・西尾張編part15
寺さんのHP・友歩会第66回 
 連休の散策・一宮友歩20170204
Kさんの山歩きの記・20170204 
第66回例会案内 
 第65回  平成28年12月3日
史跡巡り・名古屋編part8
寺さんのHP・友歩会第65回 
連休の散策・一宮友歩20161203 
Kさんの山歩きの記・20161203
第65回例会案内 
 第64回  平成28年10月1日
河川探訪・新川編part1
寺さんのHP・友歩会第64回 
連休の散策・一宮友歩20161001 
Kさんの山歩きの記・20161001 
第64回例会案内 
第63回   平成28年7月2日
史跡巡り・名古屋編part7
寺さんのHP・友歩会第63回 
 連休の散策・一宮友歩20160702
Kさんの山歩きの記・20160702 
第63回例会案内 
第62回  平成28年6月4日
史跡巡り・岐阜編part9
寺さんのHP・友歩会第62回 
連休の散策・一宮友歩20160604 
Kさんの山歩きの記・20160604 
第62回例会案内 
第61回  平成28年4月2日
史跡巡り・西尾張編part14
 寺さんのHP・友歩会第61回
 連休の散策・一宮友歩20160402
 Kさんの山歩きの記・20160402
第61回例会案内 
 第60回 平成28年2月6日
史跡巡り・西尾張編part13 
連休の散策・一宮友歩160206 
Kさんの山歩きの記・20160206 
第60回例会案内 
 第59回 平成27年12月5日
史跡巡り・名古屋編part6 
寺さんのHP・友歩会第59回 
連休の散策・一宮友歩151205 
Kさんの山歩きの記・20151205 
 第59回例会案内
 第58回 平成27年10月3日
河川探訪・境川編paer3 
 寺さんのHP・友歩会第58回
連休の散策・一宮友歩151003 
第58回例会案内 
 第57回  平成27年7月4日
史跡巡り・東尾張編part6
 寺さんのHP・友歩会第57回
連休の散策・一宮友歩150704 
Kさんの山歩きの記・20150704 
第57回例会案内 
 第56回  平成27年6月6日
史跡巡り・名古屋編part5
寺さんのHP・友歩会第56回 
 連休の散策・一宮友歩150606
Kさんの山歩きの記・20150606
第56回例会案内 
 第55回  平成27年4月4日
史跡巡り・岐阜編part8
寺さんのHP・友歩会第55回 
連休の散策・一宮友歩150404 
Kさんの山歩きの記・20150404 
第55回例会案内 
 第54回 平成27年2月7日
史跡巡り・西尾張編part12 
寺さんのHP・友歩会第54回 
 連休の散策・一宮友歩150207
 Kさんの山歩きの記・20150207
第54回例会案内 
  第53回  平成26年12月6日
史跡巡り・名古屋編part4 
寺さんのHP・友歩会第53回 
連休の散策・一宮友歩141206 
Kさんの山歩きの記・20141206 
第53回例会案内 
 第52回  平成26年10月4日
河川探訪・境川編part2
寺さんのHP・友歩会第52回 
 連休の散策・一宮友歩141004
 Kさんの山歩きの記・20141004
第52回例会案内 
 第51回    平成26年7月5日
史跡巡り・岐阜編part7
寺さんのHP・友歩会第51回 
連休の散策・一宮友歩140705 
Kさんの山歩きの記・20140705 
第51回例会案内 
  第50回  平成26年6月7日
第50回記念例会 
寺さんのHP・友歩会第50回 
連休の散策・一宮友歩140607
Kさんの山歩きの記・20140607
第50回例会案内 
  第49回  平成26年4月5日
史跡巡り・西尾張編part11 
寺さんのHP・友歩会第49回 
連休の散策・一宮友歩140405 
Kさんの山歩きの記・20140405 
第49回例会案内 
 第48回   平成26年2月1日
史跡巡り・名古屋編part3 
寺さんのHP・友歩会第48回 
連休の散策・一宮友歩140201 
Kさんの山歩きの記・20140201 
第48回例会案内 
  第47回   平成25年12月7日
史跡巡り・名古屋編part2
寺さんのHP・友歩会第47回 
連休の散策・一宮友歩131207 
Kさんの山歩きの記・20131207 
第47回例会案内 
  第46回  平成25年10月5日
河川探訪・境川編part1 
寺さんのHP・友歩会第46回 
連休の散策・一宮友歩131005
Kさんの山歩きの記・20131005 
第46回例会案内 
  第45回   平成25年7月6日
河川探訪・庄内川編part3  
寺さんのHP・友歩会第45回 
 連休の散策・一宮友歩130706
 Kさんの山歩きの記・20130706
 第45回例会案内
 第44回 平成25年6月1日
史跡巡り・西尾張編part10 
寺さんのHP・友歩会第44回 
連休の散策・一宮友歩130601 
Kさんの山歩きの記・20130601 
第44回例会案内 
  第43回   平成25年4月13日
史跡巡り・岐阜編part6
寺さんのHP・友歩会第43回 
 連休の散策・一宮友歩130413
Kさんの山歩きの記・20130413 
 第43回例会案内
  第42回  平成25年2月2日
史跡巡り・名古屋編part1 
寺さんのHP・友歩会第42回 
連休の散策・一宮友歩130202 
Kさん山歩きの記・20130202 
第42回例会案内 
 第41回   平成24年12月1日
河川探訪・堀川編part3 
寺さんのHP・友歩会第41回 
 連休の散策・一宮友歩121201
Kさん山歩きの記・20121201 
第41回例会案内 
 第40回 平成24年10月6日
史跡巡り・東尾張編part5 
寺さんのHP・友歩会第40回 
連休の散策・一宮友歩121006 
 Kさん山歩きの記・20120902
第40回例会案内 
第39回 平成24年7月7日
河川探訪・堀川編part2 
寺さんのHP・友歩会第39回 
連休の散策・一宮友歩120707 
Kさん山歩きの記・20120707
第39回例会案内 
第38回 平成24年6月2日
史跡巡り・西尾張編part9 
寺さんのHP・友歩会第38回 
連休の散策・一宮友歩120602 
 Kサン山歩きの記・20120602
第38回例会案内 
第37回  平成24年4月14日
史跡巡り・岐阜編part5
寺さんのHP・友歩会第37回 
連休の散策・一宮友歩120414 
 Kサン山歩きの記・20120414
第37回例会案内 
  第36回  平成24年2月4日
河川探訪・堀川編part1 
寺さんのHP・友歩会第36回 
連休の散策・一宮友歩120204 
 Kサン山歩きの記・20120204
第36回例会案内 
  第35回  平成23年12月3日
河川探訪・天白川編part2 
寺さんのHP・友歩会第35回 
連休の散策・一宮友歩111203 
第35回例会案内 
 第34回  平成23年10月1日
史跡巡り・岐阜編part4
寺さんのHP・友歩会第34回 
連休の散策・一宮友歩111001 
第34回例会案内 
第33回 平成23年7月2日
史跡巡り・東尾張編part4
寺さんのHP・友歩会第33回
連休の散策・一宮友歩110702
第33回例会案内
第32回 平成23年6月4日
河川探訪・天白川part1
寺さんのHP・友歩会第32回
連休の散策・一宮友歩110604
第32回例会案内
第31回 平成23年4月9日
河川探訪・合瀬川編part2
寺さんのHP・友歩会第31回
連休の散策・一宮友歩110409
第31回例会案内
第30回 平成23年2月5日
史跡巡り・西尾張編part8
寺さんのHP・友歩会第30回
連休の散策・一宮友歩110205
第30回例会案内
第29回 平成22年12月4日
河川探訪・合瀬川編part1
連休の散策・一宮友歩101204
第29回例会案内
第28回 平成22年10月2日
史跡巡り・岐阜編part3
寺さんのHP・友歩会第28回
連休の散策・一宮友歩101002
第28回例会案内
第27回 平成22年7月3日
河川探訪・庄内川編part2
寺さんのHP・友歩会第27回
連休の散策・一宮友歩100703
第27回例会案内
第26回 平成22年6月5日
史跡巡り・東尾張編part3
寺さんのHP・友歩会第26回
連休の散策・一宮友歩100605
第26回例会案内
第25回 平成22年4月10日
史跡巡り・西尾張編part7
寺さんのHP・友歩会第25回
連休の散策・一宮友歩100410
第25回例会案内
第24回 平成22年2月6日
河川探訪・庄内川編part1
寺さんのHP・友歩会第24回
連休の散策・一宮友歩100206
第24回例会案内
第23回 平成21年12月5日
河川探訪・五条川編part3
寺さんのHP・友歩会第23回
連休の散策・一宮友歩091205
第23回例会案内
第22回 平成21年10月3日
史跡巡り・岐阜編part2
寺さんのHP・友歩会第22回
連休の散策・一宮友歩091003
第22回例会案内
第21回 平成21年7月4日
河川探訪・五条川編part2
寺さんのHP・友歩会第21回
連休の散策・一宮友歩090704
第21回例会案内
第20回 平成21年6月6日
史跡巡り・西尾張編part6
寺さんのHP・友歩会第20回
連休の散策・一宮友歩090606
第20回例会案内
第19回 平成21年4月11日
河川探訪・五条川編part1
寺さんのHP・友歩会第19回
連休の散策・一宮友歩090411
第19回例会案内
第18回 平成21年2月7日
史跡巡り・東尾張編part2
寺さんのHP・友歩会第18回
連休の散策・一宮友歩090207
第18回例会案内
第17回 平成20年12月6日
史跡巡り・知多編part1
寺さんのHP・友歩会第17回
連休の散策・一宮友歩081206
第17回例会案内
第16回 平成20年10月4日
河川探訪・日光川編part4
寺さんのHP・友歩会第16回
第16回例会案内
第15回 平成20年8月2日
史跡巡り・岐阜編part1
寺さんのHP・友歩会第15回
第15回例会案内
第14回 平成20年6月7日
河川探訪・日光川編part3
寺さんのHP・友歩会第14回
連休の散策・一宮友歩080607
第14回例会案内
第13回 平成20年4月12日
河川探訪・日光川編part2
寺さんのHP・友歩会第13回
連休の散策・一宮友歩080412
第13回例会案内
第12回 平成20年2月2日
史跡巡り・西尾張編part5
寺さんのHP・友歩会第12回
連休の散策・一宮友歩080202
第12回例会案内
第11回 平成19年12月1日
史跡巡り・東尾張編part1
寺さんのHP・友歩会第11回
連休の散策・一宮友歩071201
第11回例会案内
第10回 平成19年10月6日
河川探訪・日光川編part1
寺さんのHP・友歩会第10回
連休の散策・一宮友歩071006
第10回例会案内
第9回 平成19年8月4日
史跡巡り・西尾張編part4
連休の散策・一宮友歩070804
第9回例会案内
第8回 平成19年6月2日
河川探訪・木曽川編part4
寺さんのHP・友歩会第8回例会
連休の散策・一宮友歩070602
第8回例会案内
第7回 平成19年4月14日
史跡巡り・西尾張編part3
寺さんのHP・友歩会第7回例会
連休の散策・一宮友歩070414
第7回例会案内
第6回 平成19年2月3日
河川探訪・木曽川編part3
連休の散策・一宮友歩070203
第6回例会案内
第5回 平成18年11月4日
河川探訪・木曽川編part2
連休の散策・一宮友歩061104
第5回例会案内
第4回 平成18年9月2日
史跡巡り・西尾張編part2
寺さんのHP・友歩会第4回例会
連休の散策・一宮友歩060902
第4回例会案内
第3回 平成18年7月1日
史跡巡り・西尾張編part1
寺さんのHP・友歩会第3回例会
第3回例会案内
第2回 平成18年5月6日
河川探訪・木曽川編part1
寺さんのHP・友歩会第2回例会
第2回例会案内
第1回 平成18年3月4日
初回記念ウォーク
第1回例会案内


 運営委員・協力員親睦ウォーク
 回  開 催 日  コ ー ス 名  参加者数  写真その他
第11回  平成29年3月18日   三重県松阪市街 25名   松阪市街地
 第10回 平成28年3月26日  尾張広域緑道(U)  20名   尾張広域緑道(U)
 第9回 平成27年3月21日  尾張広域緑道  25名  尾張広域緑道
 第8回  平成26年3月22日 津・一身田寺内町  20名   
 第7回 平成25年3月23日  蟹池・智積養水  20名   蟹池・智積養水
 第6回 平成24年3月24日  蒲郡・ノルディックウォーク  22名   蒲 郡 
 第5回 平成23年3月26日  津散策  22名   
 第4回 平成22年3月20日  大黒屋光太夫  22名   伊勢型紙
 第3回 平成20年11月23日  柏原宿  13名   柏原宿と徳源院
 第2回 平成19年11月17日  関ヶ原東軍  13名  関ヶ原・東軍コース
 第1回  平成19年1月6日  美濃中山道 23名  首なし地蔵




【 参 加 者 の 声 】


  ◎平成26年2月2日受(70代男性)
     名古屋市内の散策気分で参加しましたが、コースは予想以上に起伏があり足に応え
   ました。
尾張名古屋はさすがに徳川幕府を支えた御三家だけに数多くの史跡が点在
   し、見所十分でした。明治
24年地形図を眺めるに、登城街道、飯田街道、塩付街道、
   四観音道、拳母街道などと見飽きる
ことがありません。この中に探訪した神社仏閣、
   城跡、地下鉄駅など
の位置を記入された苦労が偲ばれます。感謝、感謝。

  ◎平成25年10月7日受(60代男性)
      例会の時に配布される地図等の資料は、貴重なもので、今回は、衣浦湾沿岸地域が、
    以前には、海岸線がもっと陸地に入り込んでいて、その様子が貝塚となって無数に点在し
    ている事からも窺えます。普段、何気なく住んでいる我々の生活空間が、古代からの延長
    でもある事などを思い知る良い機会となりました。 また5日(土曜日)は、村や地域のお祭り
    の前(当)日だったようで、各地の神社では、飾り付けなどの舞台装置が真新しくされていま
    した。


  ◎平成25年10月6日受(70代男性)
       昨日は10月例会有難う。天候が危ぶまれましたが、最後まで雨に打たれずに完歩でき
     ました。むしろ暑いほどでしたね。今回は陽気の良い時節に拘わらず参加者が少なかった
     のは残念でしたが、この時期は運動会と重なったうえ、危うい天候のせいかと思えます。
      刈谷市内の神社、仏閣巡りして感じたことはこの時期には何処にもこじんまりした祭りが
     多いことです。これは我が国の文化だと思えます。田舎の埋もれた名所を巡るのは新しい
     発見があります。重ねて御礼申し上げます。

  ◎平成24年10月9日受(70代男性)
      過日の例会は秋晴れの下、一日を楽しく完歩出来ました。感謝申し上げます。
    今回は我が家から近いこともあり、親近感をもって参加しました。もっと勧誘したかった
    ですが、皆さん秋の行事と重なり、多くを望めませんでした。長久手古戦場を始め、
    数多くの史跡巡りは大変に有意義でした。早速に翌日には石作神社の警固祭りを見て
    まいりました。数多くの家族連れが見守る中、鉄砲隊100丁の連射はなかなかに迫力が
    ありました。日本にはいろいろと見所のある祭りが継承されており、まだまだ健康に長生き
    しなければと痛感しています。

  ◎平成24年2月5日受(60代男性)
      
昨日はお疲れ様でした。熱田空襲の跡や七里の渡し、切支丹の処刑場、腑分けの
     ところがあり、勉強になりました。古渡城跡では信長の父親が野望から各地に出かけ、
     戦を重ねていた。信長はその意を受け継いだ。そんな感じがしました。それに、城跡と
     いうと石垣を連想しますが、砦に近い城だったかもしれません。こうして歩き、現地を
     見ることは「生きた学習」だと思います。面白かったです。
       道徳駅に降りましたら、人が配置されていて公園への道を教えてもらいました。
     リーダーとアンカーだけでなく、旗を持った人が役割を担っていました。コースの下見を
     重ねられたことがよく分かりました。

  ◎平成23年4月10日受(60代男性)
      この度、Aさんからご紹介戴きまして、第31回の一宮友歩会の例会に初参加させて
     戴きました。Aさんから、予め一宮友歩会の実にすばらしい、運営方針(基本方針、運営の
     仕方、スローガン)や例会計画、そして過去の例会記録など見聞(一宮友歩会ホーム
      ページ)しておりましたので、気兼ねなく心身共に、楽しい1日を過ごす事が出来ました。
     初参加ながら、何回も例会に参加しているような錯覚さえ感じております。また、役員、6
     運営委員の方々のご活躍(事前準備や当日の統制)には、感動いたしました。

  ◎平成22年7月7日受(60代男性)
     梅雨本番、雨の庄内川散策の大変さもビールで吹っ飛びました。少しの試飲で知ら
    ない方とも会話が弾みました。昨年に比べ足腰も丈夫になりました。感謝しています。
     
  ◎平成22年6月6日受(70代男性)
     過日の6月例会も好天の下、快適なるウオーキングを愉しみました。今回は距離がいつもより
   少なかったですが、反面じっくりと見学出来
たと思います。五条川左岸浄化センターでは、所長
   さんがよどみなく説明され
たことに強い印象を受けました。私が引率した小学5年のMちゃんはこの
   友歩会が随分と気に
入ったようで、次回も参加してくれるようです。

  ◎平成21年10月7日受(60代男性)
      笠松の競馬場に独身時代行ったことがありますが、昔の県庁所在地や尾張美濃
   国境、木曾三川流域の変遷など勉強しました。関ヶ原の戦いの前哨戦となった米野の
   古戦場跡など金華山との距離や川島の流れなど歴史を体感しました。浅井古墳群は、
   足腰が痛くなり、ただひたすら歩きました。飛保曼荼羅寺解散後の3Km江南駅が遠
   かったです。毎日6km程度を歩いて鍛えていますが。まだまだです。退職後の楽しみに
   「歩くこと」を知り有り難く思っています。次回は、二人で参加できるようにします。

  ◎平成21年10月6日受(50代男性)
     ただ通り過ぎることが多いところを改めて、自分の足で、目の高さも違うところから
   見ることができて楽しい一日でした。先日ねんざをして、参加できるかどうか迷っていま
   したが、参加してしまいました。途中で抜けることも考えながらの参加でしたが、最後
   まで迷惑かけることなくできてよかったと、自分ながら感心しています。

  ◎平成21年10月6日受(70代男性)
     このところ体調不良で困惑しているところでしたが、父親の故郷である笠松を訪問
   できることを楽しみにしてでかけました。小学5年生から夏休み、冬休み、春休みと父の
   実家に行って過ごしておりました。杉田家のしょうゆ、味噌など買いにいかされていた
   記憶がよみがえりました。昭和25年当時とは随分道路の幅や家並みが変わっており、
   懐かしく感じました。思い出の地を訪れることは良いことですね。ただ歩くだけと違い
   歴史を勉強することで一段と趣が変わってよかったです。

  ◎平成21年5月24日受(70代男性)
     この歳になっても尾張についてはほとんど知らぬことはかりで、実質自分の足で確かめ
   ることにより、中世の信長のロマンをはじめ多くの知識を得たように思います。テレビでも
   聴く姿勢が違ってきました。
     それにも増して多くの知人ができて声をかけられ、潤いを感じて豊かな気分と快い疲労
   感をもって帰途に着くのが至福の時です。

  ◎平成21年2月14日受(70代男性)
    先日の一宮友歩会の行事に参加させて頂きありがとうございました。
  歴史を学ぶことが出来大変うれしかったです。最後のコースで下津城址の説明の時には
  今までなんとなく通っていた所を説明を受け感激しました。

  ◎平成21年2月7日受(60代男性)
    初めて参加させていただきありがとうございました。
   西春に住んでいても西春のことを知らずに過ごしてきたことを改めて感じました。
   始めての人ばかりでしたがとても温かく迎えていただき嬉しかったです。
   これからの例会にもぜひ、参加させていただきたいと思っています。

  ◎平成20年12月8日受(60代男性)
    昨日は快適なウオークをありがとう。またまた天候に恵まれて、良かったです。
   近所の母娘さんを誘いましたが、小学校4年生のお嬢ちゃんも楽しく完歩され、随分と自信が
   ついたようで、母娘ともども大変に感謝され、
少々照れくさい思いでした。
    次回はお友達をお誘いして来てくれるように頼んでおきました。

  ◎平成20年10月14日受(60代男性)
   先日のウオーキングの会に参加出来大変良かったです。水郷地帯の愛知県西部の昔の
  ことを知ることが出来ました。何となく住んでいるだけでしたが昔は大変だったんですね。
   私が稲沢に住む時に何故知名で島がついているのが多いのか教えてもらったことが話を
  聞いて現実となりました。やはりこの一宮友歩会は他の団体と違っているため大変興味を
  持って参加できます。

  ◎平成20年2月6日受け(60代女性)
   久々に参加したウォーキング、会長さんの顔が目にはいった時はホットし、人 人の中
  から私を呼んで下さった○子さんに抱きつきたいくらい嬉しかったです。**君 △△君
  と語り合い歩く事ができ、友は良いものですね。寒くも暑くもなく、身近なところを知る事
  ができ勉強になりました。夫を亡くし1年ばかり沈んでいましたが、ウォーキングでまた
  一歩外へ出られるチャンスを与えて頂き有り難う。次回も楽しみにしています。


  
  ◎平成19年10月11日受(男性)
   私は64歳を過ぎた頃からめまいがしたり、左手がしびれたりで半年ほど病院通いを
  しておりましたが、いっこうに良くなりませんでした。その時の体重が75kg、94サイズ
  のスラックスを着用しておりました。仕事への意欲もなくなり、65歳の平成19年5月
  末で仕事を辞める決意をしました。こんなことでは廃人になるのではないかと心配に
  なりました。医者に頼るのではなく、自分で健康を取り戻したいと思い、2月20日より
  車通勤から歩いて4.2km(6000歩)、50分かけて通勤することにしました。最初の
  1週間位は帰りは足が重くて辛いと感じておりましたが、だんだんに足が慣れて、歩く
  のが楽しくなりました。1ヶ月位たった頃よりめまいやしびれを感じなくなり、熟睡できる
  ようになりました。
   土日祭日は名鉄やJRのハイキングに参加し、仕事にない平日は金華山へ行くように
  なりました。10月2日に金華山で会った女性より10月6日の河川探訪ウォークの話を
  聞き参加しました。この日は結局24km歩きました。
   天気がよい日は2万歩を目標に歩いております。現在体重は68.5kg、88サイズの
  スラックスを着用しております。病院通いもなくなり、朝疲れを感じなくなりました。歩く
  ことが健康によいと強く感じております。


  ◎平成19年4月22日受(男性)
   今回(第7回)のウオーキングで、木曽川町周辺の少しが理解できたような気がします。
  資料館が事前に会館していただいていたとは恐れ入りました。まず、あそこは、素晴らしかった
  ように思います。地域の誇りを感じることができ、一宮に対する私の思いは、一変しました。
  
  
◎平成19年2月6日受(女性)
   先日は楽しい1日をありがとうございました。
  初参加した友だちも「すんごく楽しかったです。いい人達ばかりで感激しました!」とメールがあり
  ました。会の方達が気を使って下さって、半径1Mを開けて下さって歩いてもらえるので、彼女も
  歩きやすかったと思います。
   ゴールに少し早く着いたので、彼女らとゴールに入る方達を拍手してお迎えしました。
  叩いてる私達も同じ仲間なんだ!と嬉しく感じました。これからも、意識します。


  
◎平成19年1月8日受(男性・交流ウォーク参加の協力員)
   先日は武並駅から恵那駅までの交流ウオークを有難う。降雨の中のウオークになりましたが、
  かえって結束力が高まったように思います。
   江戸の昔、旅人が歩いた道をたどり、新たなる発見に出会うのは楽しいものです。あらためて、
  一宮友歩会の活動に参加すれば、知識の向上はもちろん、人の和は広がり、メタボリックシンド
  ロームとは縁がなくなるなど利点ばかりが目に付き、何か不都合はと二日間思考しましたが、
  思いつきません。
   こんなわけで今年も出来る限り参加し、微力ながら協力を惜しまないつもりです。

  ◎平成18年11月8日受(男性)
   今年一番の快適なウオーキングでした。天候はよし、距離もぴったり、コースもよしで!、勿論
  快適なのはハード面だけではありません。初回時には役員の方々はじめ気に掛けていただき、
  ご心配をおかけしていることがひしひしと感じられましたが、出会いを重ねるごとに違和感もなく
  なり、今回は声を掛けていただいた人も20名ほどありました。皆さんがさりげなく話しかけられ、
  歩きながらも情報を入れていただき、より臨場感をインプットできて充実した気分でのウオークを
  体験することができました。
   私はボランテアの皆様のご支援を受けながら 里山登山を楽しんでもいますが、活動は山の
  高さに左右されるのではなく、人との心の閾値の高低により 左右されることを実感しています。
  そのような意味で今回のウオークはとても快適でした。
   
 
 ◎平成18年7月6日受(男性)
   初めて第3回に参加しました。歩行マナーもとても良くて、嬉しく感じました。史跡めぐりもあり、
  参加費300円は安すぎです。コース図面もカラーにてありがたいです。友歩会のめだまとして
  これからも宜しくお願いいたします。


  ◎平成18年7月2日受(女性)
   天気にも恵まれ、田植えを終えたのどかな景色と気持ちよい風が頑張れと背中を
  押してくれました。また、Tさんをはじめ皆さんに声をかけてもらいありがたかったで
  す。
   名札を作って頂きありがとう。早速、つけましたら声をかけてもらい嬉しかったです。
  万徳寺で力士の練習風景が見えたこともよかったです。岩倉自然生態園でザリガ二の
  つりかたをこの年になって初めて知りました。「小二」の孫と話ができます。身近な
  所でしたので疲れることなく楽しかったです。
   次回も今から意気込んでいます。会長さんの「Tさんと一緒にね」との言葉に励まされ
  頑張ります。

 
 
 ◎平成18年5月7日受(男性)
   昨日は絶好の日和の中、気持ちよい21キロウオーキングをありがとうございまし
  た。
   木曽川沿いにかくも多くの史跡があることを発見し、楽しくかつ有意義なる一日
  でした。沿川は茫洋たる田園地帯をイメージしていましたが、民家が連担し、旧
  街道とか渡し跡があるのもなるほどと合点がゆきました。
   また、中高年の方々が健康管理に努めておられることにも感心します。いまや
  医療費、介護費が年間国家予算の半分に近づいている今日、かかる機会を与え
  てくださるこの友歩会の皆さんは、社会に大きく貢献されていることと申し上げて
  いいでしょう。今後もご活躍のほど心より応援いたします。またの機会に出来るだけ
  参加させていただきますので、よろしくご指導ください。