一宮友歩会(国府宮神社)


ニュース・お知らせ・更新情報

(お願い)参加を希望される方は、連絡のためにメールアドレスの登録をお願いします。
          (このページの最下段の「問い合わせ等」をクリックし、送信してください)


         あ い さ つ (第79版)

 一宮友歩会へのご支援、ご協力、ご参加ありがとうございます。
第75回例会は「史跡巡りシリーズ・名古屋編part11」として、7月7日(土)、名鉄東枇杷島駅集合で行いました。名古屋市西区の史跡巡りです。梅雨末期の症状でしょうか、毎日強雨の予報です。参加者は少ないだろうな、と予想していましたが、何と役員8名、一般参加者4名の13名です。過去一番少なかったのは25名ですから、大幅に最少を更新です。
 この日も朝から雨です。出発式会場も屋根のある枇杷島公園に変更です。その出発式も会長挨拶とコース説明のみとし、旗手もなしで出発です。幸いにも歩き始めてまもなく雨は止みます。最初の立ち寄り予定の清音寺はカットし、八坂神社に参拝します。5月19日の下見時は大例祭の準備を見学できましたが、今日は全く静かです。丹羽長秀邸跡、蜂谷宗意宅跡、興西寺と周り名城公園です。名城公園で昼食予定でしたが、カットしながら要領よく回ってきましたので、まだ11時です。いつ降り出すかも分からないので、先を急ぎます。愛知県体育館は翌日から大相撲名古屋場所の開催です。揺らぐ力士の幟旗を見ながら進みます。そして今年3月にオープンしたばかりの金シャチ横町「義直ゾーン」を通り抜けます。浅間神社から鴫塚へ来ます。この頃からまた雨が降り出しました。菊水寺、地蔵院と回ります。ゴールの豊田産業記念館に着いたのは12時15分です。この頃にはかなり雨は強くなっていました。記念館の中の休憩場で昼食を取りました。結局この日は30分ばかり降られたのみで終わりました。参加者が少なく残念な例会になりましたが、それでも参加された人にはそれ程の苦労も無く、見るものは見、学ぶことは学び、10km程度のウォークをして頂けたと思います。雨も自然、自然を楽しむ一宮友歩会は雨天決行です。
 次回は10月6日(土)になります。「河川探訪シリーズ・二之枝川編part1」として名鉄犬山線木津用水駅9時集合で行います。白雲寺、扶桑緑地、般若用水元杁跡、古知野神社など見て行き、江南駅がゴールです。二之枝川編は4回、もしくは5回で弥富駅まで歩く予定です。尾張北東部から尾張南西部へと縦断する形になります。その第1回です。楽しみにご参加下さい。
                              (平成30年7月)





ロゴマーク
Ichinomiya」「Yu」「Ho」の
頭文字をアレンジ、デザイン化。
元気に歩く姿が感じられます。

会    旗


会員のホームページ
Kオジサン
山歩きの記
伊那谷の風景 光の時代の
ウォーキング
(一宮友歩会の過去の例会に参加し、今後も参加を予定される方で、
自己のホームページを持ってみえる方はそのホームページを
ここにリンクします。ジャンルを問いませんので、申し出てください)


トップ           お問い合わせ、ご意見は次からどうぞ  問い合わせ等
(051201)