一宮友歩会(国府宮神社)


ニュース・お知らせ・更新情報

(お願い)参加を希望される方は、連絡のためにメールアドレスの登録をお願いします。
          (このページの最下段の「問い合わせ等」をクリックし、送信してください)


         あ い さ つ (第81版)

 一宮友歩会へのご支援、ご協力、ご参加ありがとうございます。
平成30年最後の例会は12月1日(土)、第77回例会「史跡巡りシリーズ・名古屋編part12」として、地下鉄平針駅集合で行いました。名古屋市天白区の史跡巡りです。40人の参加者です。駅コンコースで出発式を行いました。
 準備運動は最初の訪問地の慈眼寺にしました。急な上り坂です。紅葉がきれいです。境内を一周した後下ります、次は針名神社です。参拝した後また上ります。今回はアップダウンの繰り返しです。出発式の挨拶でもこのことに触れ「覚悟しておいて下さい」と言いました。上れば名古屋市農業センターで、北門から入りました。農業指導館で小休憩の後、センター内を列を作って回りました。皆さん、興味があるのか、熱心に見ています。特に鶏舎では熱心で、孵化展示室で孵化の瞬間を見た時は思わず声を挙げました。南門からでて次へ向かいます。愛知県自動車運転免許試験場の外周に沿って歩きましたが、工事中のフェンスに囲われ何も見えないのは残念でした。平針住宅内に残されたでこぼこ山に上り、次は細口池公園です。グラウンドゴルフが行われていました。コンビニに寄って天白公園です。ここで昼食です。集合写真を撮り、初参加の方に自己紹介をして貰い、午後の出発です。
 天白川へ出ます。堤防上の植田緑道を歩き、植田八幡社へ来ます。ここには大正天皇の石碑が立っていました。皆さん、一生懸命碑の文字を読んでいました。ここから全久寺を経て稲葉山公園に上りますが、かなりの急坂です。全久寺ではM氏から詳しい資料を以て植田城の話を受けました。自身で撮られたこの地域の昭和40年の写真を見せられたのは驚きです。そして今はビルや住宅で埋め尽くされている地域が一面田畑であったのもまた驚きです。次の稲葉山公園は中段に設けられた外周遊歩道を歩く予定でしたが、道を間違え頂上まで登ってしまいました。とんでもない付録がつきました。この後は一気に下り、張屋公園で解散式です。その後塩釜口駅から帰宅しました。
 今年最後の例会は秋晴れの好天に恵まれ、見所も多く紅葉も綺麗で、アップダウンの多いコースでしたが、皆さん問題なく歩き通されました。気持ちの良い例会で終われたのは何よりでした。 1年間、協力を頂いた皆さん、ありがとうございました。
 平成31年最初の例会は、2月2日(土)「史跡巡りシリーズ・知多編part3」として、JR東海道線大府駅集合で行います。大府駅西側の史跡巡りです。あいち健康の森公園、常福寺、吉川城址、熊野神社、石ヶ瀬川等を回って大府駅に戻ります。常福寺から熊野神社までは「ふるさとガイドおおぶ」の方の案内で歩く予定です。実りの多い例会になると思います。お誘い合わせの上、多くの方の参加をお待ちしています。
                              (平成30年12月)


 
第77回例会(平成30年12月1日  天白公園




ロゴマーク
Ichinomiya」「Yu」「Ho」の
頭文字をアレンジ、デザイン化。
元気に歩く姿が感じられます。

会    旗


会員のホームページ
Kオジサン
山歩きの記
伊那谷の風景 光の時代の
ウォーキング
(一宮友歩会の過去の例会に参加し、今後も参加を予定される方で、
自己のホームページを持ってみえる方はそのホームページを
ここにリンクします。ジャンルを問いませんので、申し出てください)


トップ           お問い合わせ、ご意見は次からどうぞ  問い合わせ等
(051201)